名古屋市公式note

名古屋市広報課が管理する名古屋市公式noteアカウントです。

名古屋市公式note

名古屋市広報課が管理する名古屋市公式noteアカウントです。

マガジン

  • 各区の取り組み

    名古屋市の各区の取り組みを紹介します。

  • 市内の施設

    市内の施設について紹介します。

  • 文化のみち

    名古屋城から徳川園までの一帯にある文化のみちについて紹介します。

  • なごやのチカラ

    行政と共に名古屋を支える人、行政で働く人を紹介します。

  • 大学生

    大学生の取り組みについて紹介します。

リンク

記事一覧

固定された記事

名古屋市広報課、何でnoteなの?

名古屋市公式note、始めます! 「発信しきれなかった情報を届けたい、伝えたい。」 こういった想いで、noteを始めていきます。 今回書いているのは広報課広報係の職員、い…

なごやのチカラ/キャリアナビゲーターのお仕事をクローズアップ~広報なごや12月号~

広報課の小室です。12月号の広報なごやシリーズ「なごやのチカラ」にご協力いただいたのは、有松中学校で勤務する渡邊 江李賀(わたなべ えりか)さん。生徒さんを支援する上…

職員のこだわりが光る徳川園

こんにちは。広報課の鈴木です。 2022年10月下旬、東区にある徳川園を訪れました。徳川園には何度か来たことがあるのですが、四季折々の美しい景色に心が落ち着き、いつも…

見て楽しい、買っておいしい柳橋中央市場 #なごやを歩こう~広報なごや12月号~

名古屋市広報課の鈴木です。 名古屋駅の東側、都心の一等地にある全国的に見ても珍しい柳橋中央市場。その歴史は明治後期から始まり、今では「東海の台所」と呼ばれるまで…

着陸しないフライトはない。乗り越えた先には充実が待っている~なでしこ ロールモデル対談 Vol.1~

こんにちは。名古屋市役所副市長の杉野みどりです。 第一線で活躍する女性幹部の方から、これまでのご経験や、キャリアについての考え方などをお聞かせいただき、その内容…

みんなで虐待のない社会にしよう!11月は児童虐待防止推進月間です。

 中川区民生子ども課民生子ども係の石黒です。厚生労働省によると児童虐待による死亡事例は年間70件を超えています。単純計算をすると、約5日に1人が命を落としていること…

#なごやを歩こう/志段味エリア編 埴輪を探そう~広報なごや11月号~

こんにちは。名古屋市広報課の小室です。 広報なごや11月号で取り上げた#なごやを歩こう 志段味エリア編は読んでいただけましたでしょうか? この記事では志段味エリア…

文化のみち 旧豊田佐助邸を訪ねて~名古屋近代化の歴史を見る~

名古屋市広報課の小川です。 今回は、名古屋市広報テレビ番組おもてなし隊なごやの撮影で、「文化のみち」エリアにある旧豊田佐助邸に行ってまいりました。広報課に来て4年…

#なごやを歩こう/堀川・中川運河エリア編~広報なごや10月号~

名古屋市広報課の植木です。 広報なごや10月号で取り上げた#なごやを歩こう 堀川・中川運河エリア編は読んでいただけましたでしょうか?紙面に掲載しきれなかったスポッ…

なごやのチカラ/保育士のお仕事をクローズアップ~広報なごや10月号~

広報課の鈴木です。今回の広報なごやシリーズ「なごやのチカラ」にご協力いただいたのは、名城保育園で勤務する梅山 廣海(うめやま ひろうみ)先生。日々の保育についての様…

市政資料館の100年の歴史に迫る!~名古屋控訴院100年祭企画展「たてもの百年ものがたり」~

名古屋市広報課の植木です。 1922年に建てられ、国の重要文化財に指定されている市政資料館は、今年で創建100年を迎えます。現在は、市の公文書等の閲覧や、館内見学など…

なごやのチカラ/のびのび子育てサポートの活動をクローズアップ~広報なごや9月号~

広報課の小川です。今回広報なごやシリーズ「なごやのチカラ」で取り上げたのは、のびのび子育てサポートの提供会員さん。行政と共に名古屋を支える人、行政で働く人をクロ…

#なごやを歩こう/伏見エリア編 白川公園の美術作品を訪ねて~広報なごや8月号~

こんにちは。名古屋市広報課の小川です。 皆さん、白川公園にたくさんの美術作品があることを知っていましたか? 私自身は、名古屋市科学館や美術館を訪れたとき、白川公…

なごやのチカラ/助産師の仕事をクローズアップ~広報なごや7月号~

名古屋市広報課の植木です。 今年度から広報なごやでは、「なごやのチカラ」というシリーズ企画を始めました。行政と共に名古屋を支える人、行政で働く人をクローズアップ…

こんにちは。ぼくトビハゼだよ!~藤前干潟は生き物の宝庫~

広報課の小川です。今回は、テレビ番組「おもてなし隊なごや」の撮影で、藤前干潟に入ってきました!私の子どもが小学校の授業で藤前干潟について学んでいるのを知ってから…

#なごやを歩こう/港区エリア編~広報なごや6月号~

名古屋市広報課の植木です。 広報なごや6月号に掲載した「#なごやを歩こう 港区エリア編」はお読みいただけましたでしょうか?紙面の制約上、紹介しきれなかった耳よりな情…

固定された記事

名古屋市広報課、何でnoteなの?

名古屋市公式note、始めます! 「発信しきれなかった情報を届けたい、伝えたい。」 こういった想いで、noteを始めていきます。 今回書いているのは広報課広報係の職員、いわゆる中の人です。 名古屋市は人口230万人以上(世帯数は110万世帯以上)と、政令指定都市では横浜市、大阪市に次いで3番目の規模をほこります。 そんな名古屋市の写真ですが、皆さん、この写真2つどこか分かりますか? ※こちらの写真は、名古屋市広報課のフォト蔵で公開しています。 1つ目は名古屋駅です。

スキ
237

なごやのチカラ/キャリアナビゲーターのお仕事をクローズアップ~広報なごや12月号~

広報課の小室です。12月号の広報なごやシリーズ「なごやのチカラ」にご協力いただいたのは、有松中学校で勤務する渡邊 江李賀(わたなべ えりか)さん。生徒さんを支援する上でのやりがい、仕事にかける想いについて聞きました。 (以下―は小室が発言、回答は渡邊さん) ―キャリアナビゲーターとはどのようなお仕事なのでしょうか キャリアナビゲーターは、「児童生徒が、自分・他者のよさに気づき、自分らしく生きていくための力を身に付ける」ための支援をしているお仕事です。現在は、一部の市立中

スキ
25

職員のこだわりが光る徳川園

こんにちは。広報課の鈴木です。 2022年10月下旬、東区にある徳川園を訪れました。徳川園には何度か来たことがあるのですが、四季折々の美しい景色に心が落ち着き、いつもゆったりとした時間を過ごすことができます。 徳川御三家筆頭である尾張藩二代藩主光友が、1695年に隠居所である大曽根屋敷に移り住んだことを起源としており、そういった歴史を感じながら歩くのも風情があって良いですね。 今回は徳川園事務所 課長の堀田さんに、徳川園にかける想いなどを伺いながら、園内をぐるっと一緒に歩か

スキ
14

見て楽しい、買っておいしい柳橋中央市場 #なごやを歩こう~広報なごや12月号~

名古屋市広報課の鈴木です。 名古屋駅の東側、都心の一等地にある全国的に見ても珍しい柳橋中央市場。その歴史は明治後期から始まり、今では「東海の台所」と呼ばれるまでに成長し、多彩な需要に応え続けています。 そんな柳橋中央市場を、2022年10月下旬の朝7:00から、ワクワクしながらカメラを持って歩いてきました。「市場」と聞くとちょっと入りにくい感じがするかもしれませんが、この記事を読んで、柳橋中央市場に魅力と親しみを感じてもらえるとうれしいです!是非お読みください。 それで

スキ
14

着陸しないフライトはない。乗り越えた先には充実が待っている~なでしこ ロールモデル対談 Vol.1~

こんにちは。名古屋市役所副市長の杉野みどりです。 第一線で活躍する女性幹部の方から、これまでのご経験や、キャリアについての考え方などをお聞かせいただき、その内容を発信していきたいと思います。 これから管理職以上を目指していく女性社員の方に、「キャリアを考えるきっかけ」や「キャリアアップのモチベーションをあげる機会」となれば幸いです。   第1回は、「中部の魅力を語る なでしこの会」(中部経済連合会加盟企業の女性幹部で構成)でご一緒させていただいている、全日本空輸株式会社(AN

スキ
25

みんなで虐待のない社会にしよう!11月は児童虐待防止推進月間です。

 中川区民生子ども課民生子ども係の石黒です。厚生労働省によると児童虐待による死亡事例は年間70件を超えています。単純計算をすると、約5日に1人が命を落としていることになります。このような現状の中、「児童虐待をなくしたい!」ということで、11月は全国的に児童虐待防止推進月間を実施しています(名古屋市では独自取組として5月にも児童虐待防止推進月間を行っています)。  今回は、11月に中川区で行う児童虐待防止推進月間の啓発活動(オレンジリボンキャンペーン)の内容を中心にご紹介します

スキ
18

#なごやを歩こう/志段味エリア編 埴輪を探そう~広報なごや11月号~

こんにちは。名古屋市広報課の小室です。 広報なごや11月号で取り上げた#なごやを歩こう 志段味エリア編は読んでいただけましたでしょうか? この記事では志段味エリアにを実際に歩いて巡った様子を紹介しています。ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。 志段味エリアを知ろう志段味エリアは、名古屋市の形を地図で見たときに北東に伸びた角のような部分、守山区の北部にあります。 市内で最も高い山、「東谷山」をはじめとした起伏のある地形が特徴で、豊かな自然が魅力の地域です。 紙面でも紹

スキ
31

文化のみち 旧豊田佐助邸を訪ねて~名古屋近代化の歴史を見る~

名古屋市広報課の小川です。 今回は、名古屋市広報テレビ番組おもてなし隊なごやの撮影で、「文化のみち」エリアにある旧豊田佐助邸に行ってまいりました。広報課に来て4年目で、文化のみちの施設はいくつかお邪魔しているのですが、旧豊田佐助邸は初めてなんです!! 和洋折衷のレトロな外観を見るだけで、ワクワクが止まらない… 豊田佐助さんってどんな人?何をした人? 発明王と呼ばれていた豊田佐吉さんの名前や、その子どもでトヨタ自動車創業者の豊田喜一郎さんの名前はよく聞いたことがあるかと思いま

スキ
31

#なごやを歩こう/堀川・中川運河エリア編~広報なごや10月号~

名古屋市広報課の植木です。 広報なごや10月号で取り上げた#なごやを歩こう 堀川・中川運河エリア編は読んでいただけましたでしょうか?紙面に掲載しきれなかったスポットや情報などがまだまだありますので、noteでご紹介します!是非最後まで読んでいただけたら嬉しいです。 【堀川】 堀川は、庄内川から分かれ、名古屋城の西側・市の中心部である納屋橋地区・熱田 宮の宿を通り、名古屋港へ注ぐ延長約16.2kmの一級河川です。 堀川の起源はさかのぼること412年。1610年の名古屋城

スキ
66

なごやのチカラ/保育士のお仕事をクローズアップ~広報なごや10月号~

広報課の鈴木です。今回の広報なごやシリーズ「なごやのチカラ」にご協力いただいたのは、名城保育園で勤務する梅山 廣海(うめやま ひろうみ)先生。日々の保育についての様子や子どもたちに対する想い、子育て中である鈴木の疑問など、たくさんのお話を伺いました。 (以下―は鈴木が発言、回答は梅山先生) ―保育士になられたきっかけは何だったのですか。 高校時代に、たまたま近所の保育園で働く男性保育士の姿を見たんです。元々子どもが好きで、体を動かすことも好きだったので、保育士という仕事

スキ
41

市政資料館の100年の歴史に迫る!~名古屋控訴院100年祭企画展「たてもの百年ものがたり」~

名古屋市広報課の植木です。 1922年に建てられ、国の重要文化財に指定されている市政資料館は、今年で創建100年を迎えます。現在は、市の公文書等の閲覧や、館内見学などが可能な施設として名古屋市民をはじめ多くの方に利用されていますが、元々どのような施設として使われていたのかご存知ですか? 今回は市政資料館の魅力やその歴史、創建100年を記念して行われる企画展を紹介します。 市政資料館は建築が美しい! 市政資料館の外観は、正面中央にドーム型屋根をもつ塔屋(とうや)を配したネ

スキ
49

なごやのチカラ/のびのび子育てサポートの活動をクローズアップ~広報なごや9月号~

広報課の小川です。今回広報なごやシリーズ「なごやのチカラ」で取り上げたのは、のびのび子育てサポートの提供会員さん。行政と共に名古屋を支える人、行政で働く人をクローズアップし、名古屋のチカラの源を紹介します。  ご協力いただいたのは、のびのび子育てサポート提供会員の山下冴子(やましたさえこ)さん。 共働き家庭やひとり親家庭などのお子さんたちを、学童や児童館、トワイライトスクールなどでカバーしきれない時間帯に、自宅で預かっています。    (-は以下小川が発言、回答は全て山下

スキ
54

#なごやを歩こう/伏見エリア編 白川公園の美術作品を訪ねて~広報なごや8月号~

こんにちは。名古屋市広報課の小川です。 皆さん、白川公園にたくさんの美術作品があることを知っていましたか? 私自身は、名古屋市科学館や美術館を訪れたとき、白川公園の入り口(北西側)で、「いつもうさぎが出迎えてくれるなあ。」くらいの認識しかありませんでした。 (上記写真は広報なごや8月号から引用。小川ではございません。) (写真説明の部分は、冊子「名古屋市美術館 周辺の彫刻」から引用)   こちらのうさぎは、白川公園を訪れたことがある人は、見たことがあるのでは? またあ

スキ
115

なごやのチカラ/助産師の仕事をクローズアップ~広報なごや7月号~

名古屋市広報課の植木です。 今年度から広報なごやでは、「なごやのチカラ」というシリーズ企画を始めました。行政と共に名古屋を支える人、行政で働く人をクローズアップし、その仕事について広く知っていただきたいという思いで企画しました。シリーズの第一弾では、助産師の仕事を取り上げます。ご協力いただいたのは、名古屋市立大学医学部附属西部医療センターで勤務する金澤由紀子さん。金澤さんの出産に対する気持ちや想いなど、たくさんお話を伺いましたので、最後まで読んでいただけると嬉しいです。

スキ
50

こんにちは。ぼくトビハゼだよ!~藤前干潟は生き物の宝庫~

広報課の小川です。今回は、テレビ番組「おもてなし隊なごや」の撮影で、藤前干潟に入ってきました!私の子どもが小学校の授業で藤前干潟について学んでいるのを知ってから、子どもと一緒になって泥んこの中に入りたい!とずっと思っていました。   藤前干潟には、干潟体験のイベントなどがあり、広報なごやを見て申し込んでいましたが、天候の影響などでなかなか行けていませんでした。   藤前干潟に入れるチャンスは少ない?! 潮の引く時間帯や干潮時の高さは日によって異なるため、藤前干潟に入れるチャン

スキ
69

#なごやを歩こう/港区エリア編~広報なごや6月号~

名古屋市広報課の植木です。 広報なごや6月号に掲載した「#なごやを歩こう 港区エリア編」はお読みいただけましたでしょうか?紙面の制約上、紹介しきれなかった耳よりな情報・現地の写真がまだまだあります。実際に歩いてきましたので、ご覧ください。 荒子川公園 荒子川公園は南北1キロメートル、面積は26ha(ヘクタール)もの大きな公園で、荒子川を挟むような形で公園が形成されています。園内には、日本庭園・ラベンダー園などの見所やガーデンプラザ(喫茶コーナーあり)があります。 また

スキ
80